トップページ > ルーター関連商品

HTC製ソフト「お助け君」シリーズ

テーパー君Proテーパー加工専用ソフト

サンプルイメージ

ハイテッククリエイツでは、独自のソフト開発でサイン業界でのルーター加工の問題を解決していきます。 HTCお助けくんシリーズは、ユーザー様のご要望にお答えし今後も様々な製品で皆様をサポート致します。 お客様独自のソフトウェア開発も承ります、お気軽にご相談ください

テーパー君Proテーパー加工専用ソフト

●連続した文字でのテーパー加工が 出来るようになりました

アクリルやABSなど樹脂系の加工の場合、面取りや鋭角な刃物でテーパー加工し、コーナー切り上げが必要です。そこで問題になってくるのが精度の出ているテーパー加工になります。「テーパーくん」は、鋭角な角度を持った刃物を使いテーパー加工パスを自動で作成し加工できます。

サンプルイメージ
サンプルイメージ
ページトップへ戻る

ピン角君カルプ内角作成ソフト

サンプルイメージ

HTCソフトウェア「お助け君」シリーズ。

 

 

ピン角君カルプ内角作成ソフト

カルプの製作をルーターで加工すると、どうしても内角は刃物直径になり丸くなってしまいます。これではロゴや文字全体のデザインが変わってしまいます。「ピン角くん」は面取り刃物を使い、切り上げ加工を行うことにより内角を鋭角に切削したように見せることが可能です。

サンプルイメージ
サンプルイメージ
ページトップへ戻る

分割君3D専用データ分割ソフト

サンプルイメージ

HTCソフトウェア「お助け君」シリーズ。

 

 

分割君3D専用データ分割ソフト

今までのCAMソフトでは機械のZ軸移動距離(最大加工高)以上や最大加工幅を超える加工には、分割に大変な時間と技術が必要でした。「分割くん」は加工データを材料厚ごとに自動分割し、必要ないパスを消去、加工時間短縮も実現します。

サンプルイメージ
サンプルイメージ
ページトップへ戻る

メインメニュー

Copyright(c)ハイテッククリエイツ株式会社 2006, All rights Reserved.